ホーム > センターからのお知らせ > シンポジウム「大手前通りから始まるエリア価値の向上」の開催について
件名 シンポジウム「大手前通りから始まるエリア価値の向上」の開催について
内容 大手前通りの魅力を高め、エリア価値の向上を目指すシンポジウムが開催されます。まちづくりなどに興味がある方はぜひ、ご参加ください。

【日時】
 令和2年2月14日(金)18:30〜20:30

【場所】
 イーグレひめじ3階 あいめっせホール

【内容】
 大手前通りの魅力を高め、エリア価値の向上を目指し、姫路市と民間が連携して本事業を進めています。道路空間を活用し賑わいを創出するため、秋に大手前みらい会議主催の活用チャレンジを実施しました。
その成果を振り返るとともに他都市でのエリア価値向上の取り組みを知り、広く関係者の方々と共通認識を構築することで、今後の取り組みにつなげていくものです。

【プログラム】
・開会あいさつ
・基調講演
・活用報告
・パネルディスカッション
・閉会あいさつ

【登壇者】
・基調講演 
  姫路市長 清元 秀泰
・パネリスト
  清元 秀泰(姫路市長)
  岡本 一 氏(大手前みらい会議 会長)
  松本 祐司 氏(MISTRALグループ 代表)
  梶原 伸介 氏(はりま家守舎蝓‖緝宗
・コーディネーター
  泉 英明 氏((有)ハートビートプラン 代表)

【申し込み】
 氏名、所属、連絡先をご記入の上、FAXかEメールにより申し込みください。締め切り:2月12日(水)
※別添のチラシの裏面参照 
添付ファイル シンポジウムチラシ.pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ