ホーム > イベント > 放射能の時代-いま-を生きる「森住卓さんの福島の写真展」
件名 放射能の時代-いま-を生きる「森住卓さんの福島の写真展」
主催 納屋工房(コミュニティスペース) 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2012年3月10日、2012年3月11日 
開催時刻 10日/12〜20時、11日10〜18時 
締切日  
会場 納屋工房 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員  
対象者  
申込方法  
費用 無料 
内容詳細 2011年3月11日、東京電力福島第一原発の事故直後に、
現地へ向かったフォトジャーナリスト森住卓さんの写真20点を展示します。
人っ子ひとりいない町に置き去りにされた犬や、しぼりたての牛の乳を捨てる
酪農家の姿など。原発や放射能に関する資料・本・写真集の閲覧もできます。
会期中、原発事故への抗議と震災追悼の思いを込めた詩やうた等の
ミニライブもあります。缶バッジ・シール・冊子・資料・図書の販売も。
お茶の用意と手作りケーキの販売もしていますので、ゆっくり時間をお過ごし下さい。
なお、ミニライブの出演者・写真展のスタッフを募集しています! 
問い合わせ先 079-284-7841(中村)・090-2061-7325(小野) 
関連URL  
この情報は、「納屋工房(コミュニティスペース)」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ