姫路歴遊会
                             

JRふれあいハイキング「歴史街道を通って仏舎利塔へ/インド文化ただよう仏舎利塔とお城八景をめぐる」、令和元年9月29日(日)、活動報告!!

令和元年9月29日(日)、台風の影響で真夏日となりましたが、三重、大阪など遠方より4人の参加がある中、JRふれあいハイキング「歴史街道を通って仏舎利塔へ/インド文化ただよう仏舎利塔とお城八景をめぐる」を催行しました。
朝から晴れましたが蒸し暑い中、姫路駅を出発。十二所神社(お菊神社)〜備前門跡〜船場本徳寺を巡って名古山に向かいます。途中に何度も水分補給をしながらのご案内です。
名古山では、絶景と心地よい風に癒され満足されました。特に、仏舎利塔に入場され、素晴らしさを絶賛されていました。
姫路城十景の東宝塔跡と男山から姫路城を展望し、家老屋敷跡公園で解散しました。
本日は朝から暑さが厳しい中、最後まで頑張っていただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしています。

十二所神社の入口にて。境内にお菊神社が建っています。
最後の難関である男山の山頂にて。姫路城十景の一つで、最高のカメラスポットです。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ