姫路歴遊会
                             

JRふれあいハイキング「古地図散歩シリーズ◆神捷餝稿擦瓩阿(西・備前門跡〜東・外京口門跡)」、令和元年9月8日(日)、活動報告!

 真夏並みの暑さとなった令和元年9月8日(日)、「古地図散歩シリーズ∪捷餝稿擦瓩阿蝓弊勝θ前門跡〜東・外京口門跡)」を催行したところ、遠く大阪や野洲などから4人の皆さまが参加されました。
 朝から照りつける日差しを避けながらキャッスルビュー(展望デッキ)を出発し、姫路城下町の入口であった備前門跡を目指します。途中、外堀の発掘調査が行われている場所にご案内したところ、スタッフの方から説明していただき、テンションが最高潮です。「姫路のお城は凄いな、大きいな」との感想です。
その後、備前門跡より西国街道をめぐり、姫路城下町の出口である外京口門跡を目指しました。西国街道では、姫路の銘菓、名産、地名の由来などを紹介しながらのぶらりぶらりウォーキングです。

 本日は姫路城下を楽しんでいただけたでしょうか。古地図での散歩シリーズは他にもいろいろなコースがありますので、またのお越しをお待ちしています。
 本日のご参加、ありがとうございました。


外堀石垣の発掘調査現場です。
外堀石垣の発掘調査現場。
播但線・京口駅のプラットホームから姫路城を望みます。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ