姫路歴遊会
                             

JRふれあいハイキング「古地図でぶらり歩き/魅力溢れる姫路城下町(外堀〜中堀〜大手門)」、平成31年3月3日(日)、活動報告!!

平成31年3月3日(日)、JRふれあいハイキング「古地図でぶらり歩き/魅力溢れる姫路城下町(外堀〜中堀〜大手門)」を催行したところ、雨模様の天気予報にもかかわらず4人の皆さまが参加されました。
JR姫路駅に集合して9時30分に出発。最初に訪れた十二所神社(お菊神社)では、色とりどりに咲いた満開の梅が迎えてくれました。その後、外堀・中堀に沿って古地図を見ながら、藩獄跡、備前門跡、城下町、埋門跡を巡りました。
埋門の櫓跡は、いつも草に覆われているため登りづらいのですが、この日はきれいに草が刈られていましたので、皆さまは櫓跡に登られました。櫓の礎石もはっきりと見え、遠くに見える姫路城の素晴らしさを堪能されていました。
その後、車門跡、市之橋門跡、好古園、家老屋敷跡公園で解散です。出発してから解散まで一滴の雨も降らず、参加された皆さまの思いが通じたのでしょう。
本日のご参加、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。


前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ