ワクワクする仲間を創る会
                               

#81 人生が変わる! あなたの問いかけ方

日時:平成30年5月27日(日)13時30分
場所:姫路市市民会館5階第1教室
講師:水谷朋子氏
参加者:22名
内容:講師は、今も現役の日本スクールコーチ協会の関西支部長をされているベテランの方です。同じ画像を見ても、人それぞれに感じ方や見方が全く違うワークを体験しました。事実は一つでも、感じ方や捉え方は人それぞれで違う。では、どのように捉えると、肯定的に捉えられるか? プラスに考えると、脳は活性化され、明るく活発に動くように、身体の各部に指令を出し、行動まで変えるようです。ワークを通じ、今後日常生活に活かしていくことのメリットを解説して頂きました。


司会の長柄さん
宝山会長の挨拶
講師の水谷朋子氏
参加者の主な感想:
・日々の生活で実践している所があり、良かった。
・あまりポジティブばかりになりすぎると、脳天気や人に騙されやすいのではないか。
・大変良かったが、人の話に返す時に若干結論を急いでおられる感じがした。
・自分が変わると周りも変わるという事から、まず自分を変えようと思った。
・「物事は違う方向からも見えてくる」という事に気付いた。
・ポジティブな答えを出していくことは、人生をより豊かにしていくと思う。
・どうしたら質の良い質問ができるか気になる。
・生活に密着したコミュニケーションに感動した。
・肯定的な声掛けをするようにしたいし、自分への肯定感も増した。
・各人の解釈や経験で同じ物を観ても感じ方が違うことが分かった。
・過去を見るのではなく、先を見るコーチングに興味が出てきた。
・自分を知る事が大切と思った。
・2時間では十分に理解できない内容だった。
・わかりやすいお話で良かった。
・不安ばかりで前に進もうとしない自分に“カツ”を入れたいと思った。
・経験により解釈の仕方が変わる事や、意味つけするのは自分という事もわかった

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ