姫路歴遊会
                             

JRふれあいハイキング「鉄壁の守りと美の世界/姫路城を観て、聞いて、触って実感!」平成30年5月12日(土)、活動報告!!

「姫路お城まつり」が開催されている平成30年5月12日(土)、JRふれあいハイキング「鉄壁の守りと美の世界/姫路城を観て、聞いて、触って実感!」を催行したところ、8名の皆さまが参加されました。
朝から姫路駅はイベントを楽しむ人々で大いに盛り上がっている中、姫路城の大天守を目指しました。中の門筋を北上して家老屋敷跡公園では、姫路陸上自衛隊の特殊車両、高射砲を見学しながら「天守では、ぜひ狭間、転用石、大柱などを覗いたり触って実感してください」とアドバイス。
お別れの頃、大手前通りは各地からの踊りで盛り上がっていました。
また、当日は山口県からのお客様23名を2名で姫路城にご案内しており、姫路歴遊会のスタッフも大忙しです。
本日ご案内した皆さまには、十分に素晴らしい姫路城と盛り上がったお城まつりを楽しんでいただけたと思います。またのお越しをお待ちしています。


お別れのときには、鳥取のしゃんしゃん傘踊りが最高潮。
山口県から来られたお客様で、姫路城の大天守をバックに記念撮影。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ