要約筆記サークルひめじ
                           

平成30年3月 しろまるカフェ

平成30年3月25日(日)
難聴者11名、健聴者14名が参加。
リズムに合わせて準備体操をしたあと、玉入れ・ジェスチャーゲームを楽しみました。
玉入れでは「1つでも多く入れたい」と必死に。
ジェスチャーゲームでは、お題文を正しく伝えるためにはどのようにジェスチャーすればいいの?と頭をひねりました。
フィギュア選手を伝えるジェスチャーはなかなかのもので、拍手がおきるほどの見事な1回転!でした。
昼食後は「認知症予防カルタ」で遊びました。
そこには昭和初期の生活道具の写真がいっぱい。
皆さん子どもの頃を思い出し、話に花が咲きました。
おしゃべりすることは認知症の予防になるので、これからも身振り手振り、ノートテイク、手話等を使いながら会話を楽しみたいですね。
今年度の「しろまるカフェ」は本日をもって終了しましたが、来年度もさらにパワーアップし続いていきます。
新しい仲間が増え、集いの輪が広がっていきますように…。







音楽療法士による準備体操。
リズムを感じて、楽しく体を動かします。
手作りの玉入れのポール。
高すぎず、低くすぎず、私たちにぴったり…。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ