日笠山のじぎく園
                             

平成30年2月の活動報告

竹林整備が始まりました。切り出した竹は来訪者用の杖に一部変身しました。
廃材の搬入をしました。選別して一部は設備材料にしたり焼却物燃料や秋の点灯祭のたき火に使用します。
畝の耕うんが始まりました。専用畑、のじぎく植栽畝、のじぎく公園畝を順次行います。
暖かい日には地元の子供たちも山へ登ってくるような季節になりました。
      平成30年3月2日


前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ