姫路歴遊会
                           

JRふれあいハイキング「伝統ある随願寺の修正会(鬼追い神事)増位山・広峰山ウォーク」平成30年2月11日(日)活動報告!

平成30年2月11日(日)、雨上がりで絶好のハイキング日和にJRふれあいハイキング「伝統ある随願寺の修正会(鬼追い神事)増位山・広峰山ウォーク」を催行したところ、17名の皆さまが参加されました。
JR播但線の野里駅に集合・出発し、増位山の山頂を目指します。雨上がりの山道を登って259mの山頂に到着し、爽やかな気持ちで記念写真。山頂からは姫路城をはじめとする姫路市内だけでなく播磨灘の絶景を展望できるビューポイントです。
山頂から、有明の峰、第33代姫路城主・榊原政邦夫妻の墓所、梅林を巡って随願寺に到着。待ちに待った昼食・休憩です。随願寺の境内は修正会のため多くの方々で賑わっています。
ここから広峰山・廣峯神社に向けて出発。廣峯神社でも姫路市内の絶景を展望するとともに、パワーポイントを紹介されて感激。
広峰山を下る途中、白国神社に立ち寄り、解散地の野里駅に全員が無事に到着。
「気持ちが良かった、また登りたいね」という多くの皆さまの声を聞きながら、またお会いできることを楽しみにして解散です。
本日の参加、ありがとうございました。


第33代姫路城主・榊原政邦夫妻の墓所にて。
梅林の中を散策です。3月には素晴らしい梅林を楽しめます。
古刹で有名な随願寺の歴史を説明しています。
随願寺は修正会が開催されているため、境内には多くの方々で盛り上がっています。昼食・休憩の後、参加者を確認しています。
増位山随願寺から広峰山・廣峯神社を目指して出発。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ