要約筆記サークルひめじ
                           

しろまるカフェ

11月19日(日)
兵庫県要約筆記サークル連絡協議会、東播・西播ブロックから13名(明石5名、高砂4名、神崎4名)、姫路難聴者協会から10名、要約筆記サークルひめじ会員9名、計32名が参加。

体を楽しく動かしたあと、難聴者が駅で列車遅延等の緊急事態にあったとき、難聴者がどのようにその情報を得るか?その解決方法は?など具体例をDVDで学んだ。
DVD観賞後は、難聴者自身が体験談を話すなど、難聴者、健聴者が同じ場で語り合った。

チーム分け。
なすび、とまと、きゅうり…。
後ろ向いてポイ。
高得点のところに入りますように!
困ったこと、疎外感を感じたこと、また、「私は難聴者です」と勇気を出して告げたことで周りの人に理解していただくことができた嬉しいことなど、たくさんの体験談が話された。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ