特定非営利活動法人兵庫県若者らの自立を考える連絡会(ひまわりサロン網干)
                         

平成29年第4回姫路マルシェ開催

平成29年第4回姫路マルシェに若者が参加してくれました。
いつも二人だけで販売していたのが嘘のようでした。
サロンでの袋ずめから積み込み、
姫路の地下道での運搬と皆で分けて運ぶことができました。
販売開始前から、お客さんが前に並び若者たちは戸惑っています。
レイアウトも考えています。
やはり参加しようとの意気込みのあるものは違います。
姫路市の行政の人たちは皆感心しておられました。

まだまだぎこちないですがこれはなれでしょう....
今日のマルシェは、ひまわりサロン網干さんが、
一人勝ちですねと言われました。

なるほど....
自分たちがたねをまき、水やりと世話をした作物が、
皆さんが買って行っていかれるのを、接客しています。
大きなキャベツ・たくさんの里芋・一ぽんネギその他いろいろです
今日ここに参加している若者、ここには来れないけれども、
裏方に参加している元引きこもりの若者、
家から出ていけなかった若者が、自分の行き場所を見つけたのか、
365日畑に出てきて土とおしゃべりをしています。
さすがにお天気の悪い日はお休みしています。
袋ずめを手伝い枯れた葉を取り除き....

完売でした。品物が1時間も持ちません
3時から初めて4時にはもうありません、
若者たちにももういいよと言って帰ってもらいました。
今日は大きな成果でした。. .

販売開始前からお客さんが来てくれました
今日は姫路商業高校の生徒さんたちが、地域販売に協力する研究会のメンバーが、来てくれていました。
接客中の若者です。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ