姫路歴遊会
                           

「おもてなしガイド養成講座」平成29年10月6日・20日・27日の修了報告!!

去る9月15日(金)から5回に渡って開講していました「おもてなしガイド養成講座」も新たに4名の受講生を迎え、10月27日(金)に無事修了しました。
3回目の10月6日(金)の午前は、旧野里街道の中央地域を「野里まちづくりの会」のS会長にご案内していただき、午後は藍染体験です。
4回目の10月20日(金)の午前は、旧野里街道の北部地域をS会長にご案内していただき、午後は芥田家当主による座学です。
5回目の最終回10月27日(金)の午前は、芳賀先生による講演があり、ガイドの心得とともに野里の町並みのPRポイントを教えていただきました。午後は受講生によるガイドコースの実践です。初めてのガイド実践でしたが、事前の勉強も十分で見事な出来栄えでした。
今回の養成講座5日間を終え、新たな受講生も交えて、改めてガイドの取り組み方を再確認するとともに、伝統ある野里の町並みを深く勉強することができました。

S会長から慶雲寺の由来などについて説明を受けました。
藍染体験を楽しんでいます。
めったに見学できない魚橋家住宅に入らせていただき、当主にご案内していただきました。
芥田家当主から芥田家の由来や歴史などの講義を受けました。
最終日、芳賀先生によりガイドの心得だけでなく、野里の町並みの発信方法を教えていただきました。
受講生によるガイドコースの実践です。見事な出来栄えでした。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ