姫路歴遊会
                             

「姫路城プラスワン、更なる姫路の魅力を、自分で考えて、見つけてみよう」平成29年9月28日(木)、活動報告!

平成29年9月28日(木)、昨晩からの雨も上がり、秋風も心地よい絶好の町歩き日和の中、世界的にも珍しい、世界文化遺産・国宝姫路城の城下の中に建つ白鷺小学校6年生の校外学習に、お城周辺のご案内役として姫路歴遊会のメンバーが同行しました。
今回のテーマは「姫路城プラスワン、更なる姫路の魅力を、自分で考えて、見つけてみよう」です。姫路駅周辺コース、播磨国総社周辺コース、十二所神社周辺コース、船場周辺コース、男山周辺コースをご案内しました。
各コースでは、生徒さん達からも活発な質問があり、盛り沢山で面白い町歩きになり、少し慌ただしいところもありましたが、新しい発見や宝物の種が見つかったのではないでしょうか。
生徒さん達をご案内させていただくことは、私達にとっても、とてもよい勉強になりました。本日はお疲れさまでした。ありがとうございました。

4クラスを5つのグループに分け、出発前に先生からの注意事項。
ピオレの屋上で、駅周辺整備室長の説明。
西二階町で芳賀先生のお話。
長壁神社の前で、芳賀先生のお話。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ