姫路歴遊会
                           

JRふれあいハイキング「酷暑をのりこえる/播磨国総社の湯立て神事・夏祭りを楽しむ」平成29年7月11日(火)、活動報告!!

平成29年7月11日(火)、JRふれあいハイキング「酷暑をのりこえる/播磨国総社の湯立て神事・夏祭りを楽しむ」を催行したところ、猛暑の中、6名のお客様が参加されました。
今回は「播磨国総社の湯立て神事と夏祭り」を楽しんでいただくため、JR姫路駅を16時に集合・出発でした。外堀の北条口門跡、播念寺、血の池跡、城見台公園、中堀の内京口門跡、最後は夏祭りが開催されている播磨国総社で解散というコースでした。
解散後は、播磨国総社で湯立て神事の熱湯を浴びると「夏負けしない」といわれている夏祭りをご覧いただきました。

内京口門跡近くの中堀にて。
赤鹿神社にて。
外堀の北条口門跡にて。
赤鹿神社で姫路の「筋」と「通り」の違いを説明。
中堀の総社門跡にて。
播磨国総社の総社会館3階から望む姫路城も素晴らしい。クーラーがきいていて休憩に最高です。
姫路城をバックに城見台公園で記念写真。暑さはピークで、最後の播磨国総社までもう少しです。
いよいよ播磨国総社の湯立て神事が始まります。
熱湯を浴びています。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ