姫路歴遊会
                           

JRふれあいハイキング「中の門筋より日女道丘(姫山)をめぐる」平成29年1月21日(土)

平成29年1月21日(土)、大変寒さが厳しい中、「播磨風土記を感じるまち」として「中の門筋より日女道丘(姫山)をめぐる」を催行したところ、2名の方が参加されました。お一人は常連の方、他の一人は神戸から来られた94歳の方で、今まで参加された方々の中で最高齢のお客様です。
参加者がお二人ということもあり、説明を熱心に興味深く聞いていただき、途中でも積極的に質問され、楽しくコースをご案内できました。
特に、94歳の方は笑顔がとても素敵で、説明にもニコニコ笑って聞いておられたのが印象的でした。とてつもなく健脚で、男山にも登られ驚きでした。
「今日は詳しいガイドが聞けて良かった」「今度は友達を連れてきて、今日教えてもらったことを説明できる」と言われていました。
またのご参加をお待ちしています。

飾磨津門跡でも質問攻め。
中の門跡で説明。
姫路城を正面にしての高須隼人屋敷跡。
イーグレひめじの屋上から全景を説明。
喜斎門跡で逆さ姫路城が内濠に見事に映っています。
男山に登り切ったご褒美の絶景です。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ