姫路歴遊会
                           

JRふれあいハイキング「紅葉の世界遺産・国宝姫路城のビューポイントをめぐる」

11月23日(水・祝)は、午後より寒気の影響があると予報される中、「紅葉の世界遺産・国宝姫路城のビューポイントをめぐる」を催行したところ、遠くは滋賀や倉敷などから9名の皆さまが参加され、姫路城一周のビューポイントをご案内しました。
コースは、JR姫路駅→中之門筋→南勢隠門跡→男山→シロトピア公園→喜斎門跡→動物園内のビューポイントめぐりでした。
今回は、紅葉のトンネルをくぐって深まりゆく秋を堪能し、男山では山頂から遠く四国まで一望できる景色に感動され、参加された皆さまは「ここから見えるお城は最高」「凄い景色」など感嘆されていました。
「春はピンクの中のお城も素晴らしいですよ」の説明に、「ぜひ来たいです」とのお言葉をいただきました。
この写真は、喜斎門跡から姫路城を望んでします。手前の内濠に逆さ城が見事に映っていました。

男山の山頂から姫路城の素晴らしさを再認識し、遠く四国を一望できて感動。
兵庫県立歴史博物館のガラス窓に姫路城が見事に映っています。
姫路市立動物園の中から素晴らしい姫路城が望めます。石垣の工事をしている写真はなかなか撮れません。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ