ワクワクする仲間を創る会
                               

#68 人生は笑顔がエエで怒るより

副タイトル:非薬物療法による認知症予防について

日時:平成27年9月27日(日)13時30分〜
場所:姫路市市民会館第1教室
参加者:20名
講師:田中孝史氏

内容:
 超高齢化社会を目の前にして避けられない「認知症」を薬に頼らずに予防できる方法を、楽しくお話しいただきました。
 いつでもどこでも実践できる簡単なことで、いつまでも元気で明るく健康で行きたいものです(*^。^*)

参加者の感想です。

・講演は笑いありで楽しく過ごさせていただきました。
いろんな方々のお話を聞かせていただきありがとうございました。

・認知症予防には関心が強かったので良かったです。
努力して取り組みたいと思います。

・認知症予防の具体的な手法を学べて良かった。

・親近感があり解りやすかった。

・話し方が気さくでわかりやすい講演でした。ありがとうございました。

・具体的でざっくばらんな話方で良く理解できた。

・余生に自信が生まれ、健康を改めて意識する必要を感じた。

・認知症の予防法を活用し、普段の生活に利用したい。

・如何にして寄り添っていくかが大事と思った。

・もっと話が聞きたいと思いました。

・認知症予防で日常できることがよくわかった。

・回想法についてわかりやすく詳しく話して下さった点がとても良かった。

・全体に興味深く聞かせていただきました。

・全体的に良かったです。


はじめに、玉田運営委員長から開会の挨拶をさせていただきました(*^。^*)
続いて、宝山の方から、この会の主旨や会のルールを説明させていただきました。
毎回のことながら、少し緊張です。
いよいよ本日の講師田中孝史先生の登壇です!
赤のネクタイが一段とさえていますね!
やる気が伝わってきます。
有名な雑誌に掲載された事例を紹介されました。
これは回想療法だったかな。
おじいちゃん、おばあちゃんの時代の懐かしい道具やおもちゃをかるたを見て、思い出す、そして
昔の元気な頃の脳によみがえる。
脳の活性化に効果大とのことです。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ