日笠山のじぎく園
                             

夫婦岩の土壌改良

夫婦岩ののじぎく開花から10年が経ちました。3年前から育ちが悪くなり、常連客から落胆の声が多く聞かれるようになりました。
今回のじぎく園会員10名が、肥料用土40袋をみずほ福祉財団より助成を受けた新品の耕運機と共に担ぎ上げ、溜まっていたいたクヌギの枯葉と混入し、5時間をかけ、土壌耕うんをして、20本の畝を作りました。5月に新苗500本を植栽する予定です。復活を念じます。
     平成27年2月20日


前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ