NPO法人 アンビシャスコーポレーション
                         

外堀川クリーン作戦〜まちづくりコミュニティ清掃第9章(8月3日)

今回は両岸水面に大きく育った草木の除去を中心としました。
岸際にボートを寄せての作業でしたので、オールで漕ぎづらいとの予測から、バッテリー駆動の船外機等を使用し草木を引っこ抜きました。
その草木を、地上から柄を継ぎ足して改良したレーキ(熊手)を用いて路上に引き上げました。
また、庄田橋の浅瀬は長靴を履いたグループが川内に入り障害物除去を行ないました。
いつもながら重労働の活動でしたが、曇ってくれてた為、夏場の強い日差しには遭わなくてすみました。
とはいえ、皆様は汗まみれになって頑張ってくれました。感謝いたします。
今後も、不法投棄の改善や次世代への意識の向上など、モラルあるまちづくりに向け、参加くださる方々と力を合わせて頑張っていきたいと思います。
 


前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ