特定非営利活動法人 はりまキッズランド
                             

10月5日「ほねっこの日」を開催しました。

10月5日(日)に、「ほねっこの日」を開催しました。
雨が予想されていたので、会場を急遽「姫路市東市民センター」に変更しましたが、当日は、こども12名、大人8名、ボランティア5名の方が参加されました。

今回は、あそびクリエイターのほねっこが遊びにきてくれました。
はじめに、ほねっこからこどもたちへ、どんぐりのお話がありました。


詳しくは、「はりまキッズランド」のホームページをご覧ください。
http://ohgama.harimakids.org/index.php?20141005

幸い、雨は降っていなかったので、スカーフでどんぐりを入れる袋を作って、みんなで外に繰り出しました。
拾ったどんぐりに穴をあけて、どんぐりの笛づくり。
お父さん、お母さんに手伝ってもらいながら、がんばって作りました。
ちゃんと音は鳴るかな〜?
次に、植物の種が空を飛ぶしくみを、紙を使って教えてもらいました。
風に乗って、少しでも遠くに種を飛ばそうとするしくみがわかりました。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ