楽の会
                               

津田寄席

9月13日 午後1時半〜3時
津田公民館で「津田寄席」を開いて頂きました。
会場にほぼいっぱいのお客様にいらして頂き、最後まで大きな笑いが響きました。
「笑いは副作用のない一番の薬」
今日のひとときが、皆さまにとって元気の元になれば幸いです。
何より、私たちが皆さまの笑いから元気を頂きました。
ありがとうございました。

トップバッター
   隠居家 喜楽
( いんきょや きらく)

大きな声と明るい笑顔で、皆さんの気持ちをぐっと掴みます
次は
   舞寿亭 ミッキ
 (まうすてい みっき)

病院での元気なおばあちゃんの話で、皆さんの笑いを誘います
トリは
  三遊亭 楽団治
 (さんゆうてい らくだんじ)
「子は鎹(かすがい)」
たっぷりと人情噺を45分聴かせます。中には、ハンカチで目元を拭う人も・・・

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ