‘ふるさとの原風景再生プロジェクト’太市の郷
                             

5月の定例活動 伐採竹の片付け 雨で中止

 5月22日(日) 相野四拾町竹林整備は、今月も朝からの強い雨振りで活動中止となりました。
 1月の大雪 3、4、5月とも雨、2月以外の活動日は全て流れてしまいました。天候任せの作業は、事業計画の到達にも支障が生じてきて難しい局面です。6月は雨季で7、8、9月あたりは竹藪内で仕事をこなす事は無理(薮蚊や蝮などが---)な時節。

 今日はチッパーシュレッダー機で伐竹の片付を予定。昨日からリース機を大、小2台持ち込んで待機させていました。
 午後に入ってからは雨が少し上り、集まってきたメンバー達数人で小型チッパー機を作動。幾分かの処理を行なうことができました。

・小雨の降る中、新型のチッパー機の作動を試みる活動メンバー達。
・小型ながら存分の働きを見せるチッパーシュレッダー君。立派な戦士でした、此れからの活躍を期待します。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ