‘ふるさとの原風景再生プロジェクト’太市の郷
                             

相野四拾町竹林道 竹柵づくり供々圓い泙靴拭

 4月に入り随時の活動として

 池の側道や竹林道の脇に、メンバーや土地主さん達が次々と竹柵づくりに励んでいます。
 暗く鬱陶しかった里道が、快適な散策路に変わってゆく様子を見れることは楽しくて、愉快でもあります。

 道程はまだまだ永いのですが、此れからも快い汗を流して行きましょう。

・竹垣の基本的なつくりで景観の演出をしています。
・それぞれ素人の手捌きと思えない仕上がり具合で出来上がっています。
・こちらも簡便な形で距離が稼げる工夫を行いました。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ