‘ふるさとの原風景再生プロジェクト’太市の郷
                             

太市相野四拾町・竹林保全にチッパー機を投入、片付け作業をすすめました。

 2月20日(日)

 春も間ぢか。昨秋の末から、皆で協力伐採した大量の竹の片付けを行いました。

 チッパー機にかけて粉砕した竹は、活動参加の希望者がそれぞれに持ち帰り畑耕作に活用。
 また現場に残した竹チップ粉は、カブトムシの産卵床に留め置きします。後に幼虫を採取し、子どもたちと育て楽しみます。

・活動地での受付風景。
・今日の活動内容説明や初参加者の紹介などをおこない、安全第一で作業開始。
・休憩の合間は、伐り出した竹で器を作り甘酒で一息しながら歓談です。
・処分竹は皆でリレーしてチッパー機に投入、和やかな活動の様子が視れます。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ