‘ふるさとの原風景再生プロジェクト’太市の郷
                             

1月16日(日) 相野四拾町地の竹林整備に入りました。

 今年最初の、月例活動日。  当地では近年来で経験が無い程の積雪です。(朝から活動参加キャンセルの連絡が続きます。)
 取り合えず集合地に行くと、其れでも集まるメンバーの姿が見れました。
 本日計画の竹伐採は取り止めて、整備保全で残す竹を選定しマーギングしていく作業を行いました。
 其れにしても寒い!テーピングの手も悴みます。少しては火にあたる、また火にあたる。充実した炉辺会議ができました。 
〈●写真は、当日の朝に事務局から庭を見た風景。下の3点は、雪降りしきる中でマーキング作業や炉辺会議に華が咲いている場面の様子。〉 


前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ