のじぎくネット
                           

第2回目の観察会を11月20日におこないました。

姫路の大塩町のノジギクをたっぷり見て回りました。コースは、のじぎく保存園〜塩田跡の澪〜町中(史跡、旧家の並ぶ街並み)〜日笠山のじぎく園〜夫婦岩〜馬坂〜のじぎくの里公園。日笠山のじぎく園の望海亭で昼食。秋晴れの景色を眺めながらのお弁当は格別でした。日笠山のじぎく園ではボランティアの方に、開発のいきさつや、苦労話、桜のことなどいろいろ話していただきました。おだやかな秋の一日、充実した観察会となりました。

 
   

公民館前にあるのじぎく保存園で大塩ののじぎくのことなど、話を聞きました。
澪に咲くノジギク
昔は、石垣から垂れるようにびっしりと咲いていたそうです。水面に映るノジギクは、どんなにきれいだったでしょう。
登録有形文化財に指定された梶原家住宅です。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ