姫路パソコンアドバイザーズクラブ(HPAC)
                           

団体 名称 姫路パソコンアドバイザーズクラブ(HPAC)
団体 名称ふりがな ひめじぱそこんあどばいざーずくらぶ(えいちぱっく)
団体 連絡先 〒 671-0231
団体 連絡先所在地 兵庫県姫路市御国野町深志野1046
団体 連絡先電話番号 090-3263-3697
団体 種別 ボランティアグループ
登録カテゴリー 保健・医療・福祉の増進 > 保健・医療・福祉の増進
社会教育の推進 > 社会教育の推進
学術・文化・芸術・スポーツの振興 > 学術・文化・芸術・スポーツの振興
情報化社会の発展 > 情報化社会の発展
職業能力の開発・雇用機会の拡充支援 > 職業能力の開発・雇用機会の拡充支援

代表者
氏名 櫻井 豊
氏名 ふりがな さくらい ゆたか

連絡先・事務所(局)
氏名 櫻井 豊
671-0231
住所 兵庫県姫路市御国野町深志野1046
電話番号 090-3263-3697
FAX番号  
E-mail sakurai.kkk.sakurai@nifty.ne.jp

基本情報
ホームページURL http://hpac.main.jp/
設立年月日 2012年4月1日
会員数 合計 11名
会員の年齢層 40代 50代 60代 70代
主な活動場所 姫路市立城の西公民館、ほか市立公民館
活動日 第1週 第3週  火
活動頻度 月2回
活動時間帯 13:00から17:00までのうち4時間
入会金の有無 あり
会費の有無 あり 年額6,000円(500円/月)
会則の有無 あり
会員募集 会員募集中
活動内容や目的など 目的
1.パソコン操作等情報技術の利用に関して必要とする知識・技能(以下、「パソコン能力」という)を相互に学び合うことにより、会員自らが、その活用を図り、生活向上に役立てること。
2.会員のネットワーク化を図り、会員間の情報交換、サポート等を通じて交流を深め、パソコン能力を高めて、会員自らの楽しみや生きがいに寄与すること。
3.会員相互の啓発を通じて、パソコン能力の向上を図ることにより、パソコンの初心者をはじめパソコン能力の習得を希望する者に対する支援・指導者活動をすること。

活動内容
1.会員のパソコン能力を高めるための活動。
2.会員以外の者に対するパソコン能力習得・向上を支援・指導する活動。
PRや実績など 姫路パソコンアドバイザーズクラブ(HPAC)は、姫路市立生涯学習大学校「パソコン指導者養成講座」の平成23年12月修了生が中心になって、「姫路市民が一人でも多くパソコンを使えるようになって欲しい」という願いの下に勉強会を立ち上げ、スタートしました。会員は殆どがシルバー世代ですが、現役中に修得した専門知識や技術を活かして、パソコン初心者に「おもしろくて役に立つ」パソコンライフを楽しんでもらいたいという夢を持つ人ばかりです。
 月1回定例会を開いて、それぞれの持つ得意分野を中心に、パソコンに関する情報、知識と技術を提供し合い、パソコン能力を高めて、パソコンを教える能力を磨いています。
 平成25年に入門講座を開講して以来、受講生の能力レベルに合わせて、入門、初級、中級、応用、活用の講座を姫路市立公民館などで開催しています。(詳しくはホームページ(HPAC|姫路パソコンアドバイザーズクラブ:http://hpac.main.jp/)をご覧ください。)

*会員募集中! 本会の目的・趣旨に賛同され、パソコン指導に情熱のある方を歓迎いたします。お問い合わせ下さい。
*受講生随時受付中! パソコンを初歩から学びたい方、学び直したい方は、お問い合わせ下さい。

前のページへ戻る
市民活動ネットひめじ